このブログのはてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加

知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ

知らなきゃ損するPC情報を分かりやすくメモする個人ブログ。
『月,水,金』の週3回更新!(予定)

このブログ内をキーワードで検索することもできます。
Loading



最新記事
  • Amazon:スマホでPC版サイトを開いたらスマホ版に戻れなくなった (12/02)
  • Windows:アプリの音量が勝手に変更される (11/30)
  • かしこいかわいい新PC「エリーチカ」がやってきた(時々ポンコツ) (11/28)
  • Windows:目的毎,ファイルの種類(拡張子)毎に既定アプリを変更 (11/25)
  • Windows:ヘッドホン(イヤホン)から音が出ないときの対処法 (11/23)
  • 管理人より
    2000万アクセス突破しました。ありがとうございます。

    Firefox:about:configの「細心の注意を払って使用する」を復活

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    操作画面


    こんにちは、さち です。

    今回は、Firefox で「about:config」を使うときに表示される
    「動作保証対象外になります!」「細心の注意を払って使用する」
    の警告を復活させる方法について書きます。



    about:config の警告「細心の注意を払って使用する」

    Firefox で「about:config」の設定を変更する際に…
    about:config

    このような警告が出ます。
    このとき「次回もこの警告を表示する」のチェックを外すと
    次回以降、警告の表示は省略されます。
    細心の注意を払って使用する

    「about:config」をよく使う人は
    意図的に警告を非表示にしていることも多いでしょう。

    しかし、誤ってチェックを外してしまった
    PCに不慣れなユーザが新たに Firefox を使うことになった
    などの理由で、警告を復活させたい場合があるはず。



    警告を復活させる方法

    1. アドレスバーに「about:config」と入力し「Enter」キーを押します。
      about:config

    2. 「検索」に「general.warnOnAboutConfig」と入力。
      下に表示された項目をダブルクリックします。
      操作画面

    3. 値が「true」になったことを確認。
      操作画面

    これで、次回以降の「about:config」から
    警告「細心の注意を払って使用する」が再び出るようになります。








    このエントリーをはてなブックマークに追加




    管理人だけが読めるコメントにする(返信はしません)
    【お知らせ】
    • コメントは承認制です。反映に時間がかかります。
    • Yahoo!BBはスパムコメントが多いため一部規制中です。
    • URLを含む投稿はできません。必要な場合は最初のhを削って下さい。
    • 記事に直接関係ない個人のトラブルにはお答えできません。
    • Android は使ったことがないので質問を頂いても答えられません。
    • その他詳細はこちら


    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    | 2013/10/17/Thu [EDIT]



    記事別の週間アクセス数ランキングです。こちらの記事もぜひ読んでみて下さい。

    2008-2016 知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ  無断転載禁止

    ブログパーツ