このブログのはてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加

知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ

知らなきゃ損するPC情報を分かりやすくメモする個人ブログ。
『月,水,金』の週3回更新!(予定)

このブログ内をキーワードで検索することもできます。
Loading



最新記事
  • Amazon:スマホでPC版サイトを開いたらスマホ版に戻れなくなった (12/02)
  • Windows:アプリの音量が勝手に変更される (11/30)
  • かしこいかわいい新PC「エリーチカ」がやってきた(時々ポンコツ) (11/28)
  • Windows:目的毎,ファイルの種類(拡張子)毎に既定アプリを変更 (11/25)
  • Windows:ヘッドホン(イヤホン)から音が出ないときの対処法 (11/23)
  • 管理人より
    2000万アクセス突破しました。ありがとうございます。

    iPhoneの着信音を自作して使う方法

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    操作画面


    こんにちは、さち です。

    今回は、iPhone の着信音を自作して使う方法について
    まとめていきたいと思います。



    着信音を自作する

    iPhone の着信音はいわゆる「着うた」です。

    iPhone の着信音の中身は「AAC形式」なので
    CDや音楽ファイルから自作することができます。
    ただし、着信音ファイルの拡張子は「m4r」にしましょう。
    (ファイルの拡張子は「m4r」で中身は「AAC」という状態)

    iTunes を使って着信音を作る方法は
    下記のサイトに詳しく載っているので読んでみて下さい。


    iPhoneの着信音の作り方
    キャプチャ


    iPhoneに好きな曲の着信音を設定する方法
    キャプチャ


    iPhone の着信音作成に関するサイトをいくつか読んだ感じでは
    要点は次のとおりでした。

    ■ 着信音作成の要点まとめ
    1. 着信音の長さは「40秒未満」(SMS用は30秒未満)にする
    2. iPhoneで流すと大音量になりがちなので音量は控えめにする
    3. 「AAC形式」に変換(エンコード)する
    4. 拡張子を「m4r」にする
    5. 作成した着信音を iTunes で iPhone へ転送する
    6. ステレオで作っても iPhone ではモノラルになる

    アニメのサントラCDを持っている場合は
    アイキャッチ等が SMS の着信音に
    使いやすいかもしれないですね。



    SoundEngine Free で着信音作成

    SoundEngine Free 操作画面

    iTunes は、音楽の再生,管理がメインのソフトなので
    着信音を作る際に使える編集機能はほとんどありません。

    私の場合は
    着信音にフェードイン,フェードアウトを付けたかったので
    iTunes ではなく SoundEngine Free という音楽編集ソフトで
    着信音を作成することにしました。

    幸い使用している SoundEngine Free はバージョン4なので
    コマンドラインを使って AAC形式 での書き出しもできます。
    着信音の作成作業は SoundEngine Free 一本で済みました。

    音楽編集ソフトを持っているのなら
    そちらを使った方が着信音作成の自由度が上がります。
    ソフトが AAC形式 の書き出しに未対応でも
    一旦 WAV で書き出し、それを iTunes に追加
    iTunes で WAV を AAC に変換すればよいです。

    いずれの場合も
    変換してできたAACファイルの拡張子を
    「m4r」に変更して iTunes に追加するのを忘れずに!



    自作した着メロを着信音に使う

    昔、一部の携帯電話の機種に
    着メロを自作できる機能がありましたよね。

    長年ずっと同じ自作着メロを使っていたので
    それを iPhone でも使いたい。
    そんな人はほとんどいないと思いますが
    一応、方法について簡単にまとめておきます。

    1. こちらのページから PsmPlayer をダウンロードします。
      シェアウェアとありますがこれから行なう作業は
      試用の状態で使える機能しか利用しません。

    2. 着メロファイル(拡張子:MMF)を携帯電話からSDカードにコピー。
      購入した着メロはもちろんプロテクトによりコピーできません。
      今回は自作した着メロについての手順なのであきらめて下さい。

    3. SDカードを PC に接続して着メロファイルを PC へコピーします。

    4. PsmPlayer を起動します。
      パスワード入力を求められた場合は
      試用のための仮パスワードである「151」を入力。

    5. 「設定」→「変換オプション設定」→「先頭休符カット」を解除。
      「設定」→「変換イメージ試聴」→「16和音(FM音源)」を選択。

    6. 着メロファイルを PsmPlayer に読み込みます。

    7. 「ファイル」→「MIDIファイル作成」と進み
      MMFファイルをMIDIファイルに変換します。
      (「録音」アイコンからもMIDI出力ができます)

    8. DOMINO などのMIDIシーケンサを使い
      音色,音量 などを調整します。

    9. MIDI を録音して AACファイル を作成。
      作成した AACファイル の拡張子を「m4r」に変更します。

    ファイルの移動、複数ソフトを経由、調整、録音 など
    非常に手間はかかりますがフリーソフトのみで作業可能です。

    着メロ から iPhone用着信音 への変換は
    備忘録の意味合いが非常に強いため
    キャプチャ画像は省略しました。

    PsmPlayer の詳細については
    作者様のサイトなどを参考にしてみて下さい。








    このエントリーをはてなブックマークに追加




    管理人だけが読めるコメントにする(返信はしません)
    【お知らせ】
    • コメントは承認制です。反映に時間がかかります。
    • Yahoo!BBはスパムコメントが多いため一部規制中です。
    • URLを含む投稿はできません。必要な場合は最初のhを削って下さい。
    • 記事に直接関係ない個人のトラブルにはお答えできません。
    • Android は使ったことがないので質問を頂いても答えられません。
    • その他詳細はこちら





    記事別の週間アクセス数ランキングです。こちらの記事もぜひ読んでみて下さい。

    2008-2016 知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ  無断転載禁止

    ブログパーツ