このブログのはてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加

知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ

知らなきゃ損するPC情報を分かりやすくメモする個人ブログ。
『月,水,金』の週3回更新!(予定)

このブログ内をキーワードで検索することもできます。
Loading



最新記事
  • Amazon:スマホでPC版サイトを開いたらスマホ版に戻れなくなった (12/02)
  • Windows:アプリの音量が勝手に変更される (11/30)
  • かしこいかわいい新PC「エリーチカ」がやってきた(時々ポンコツ) (11/28)
  • Windows:目的毎,ファイルの種類(拡張子)毎に既定アプリを変更 (11/25)
  • Windows:ヘッドホン(イヤホン)から音が出ないときの対処法 (11/23)
  • 管理人より
    2000万アクセス突破しました。ありがとうございます。

    棟梁ドットコムにTVアンテナの設置をしてもらった

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    イメージ


    こんにちは、さち です。

    実家のテレビの調子が悪くなりました。
    家中のテレビがおかしいのでどうもアンテナが原因のようです。

    一部のチャンネルが映らなくなり
    映っているチャンネルも悪天候の日はブロックノイズの嵐。
    場合によってはまったく映らないということも。

    これではまともにテレビが見られないので直すことに。
    どこに頼めばいいのか分からないのでインターネットで調べてみると
    「棟梁ドットコム」というアンテナ工事の業者さんを発見。
    工事を依頼してみました。



    あたしって、ほんとバカ

    工事を頼むにもアンテナに関して何の知識もない。
    あたしって、ほんとバカ。

    アンテナに関する知識がなくても
    業者さんに任せれば工事は進むでしょう。
    しかし、アンテナのパーツ名称と役割くらいは覚えておくと
    工事の依頼も安心してスムーズに進められます。

    テレビアンテナに関する情報は
    ネットで検索すれば大量に出てきます。
    実際に私が参考にしたページを紹介しておきます。

       → 代表的なアンテナ工事 - 工事クイック (各パーツの名称)
       → テレビアンテナ工事 用語集 - 棟梁ドットコム (各パーツの役割)



    それはとっても古いなって

    問題のアンテナは2階の屋根についているので
    ハッキリと確認できませんが、目を凝らして見ると
    アンテナを固定する金具が1つ外れている様子。

    周りの家と比べてアンテナの方向が明らかにおかしく
    もう一方の金具でかろうじて落ちずに済んでいる状態。

    アンテナ設置からすでに30年近く経っているらしい。
    それはとっても古いなって…。
    よく見るとマスト(アンテナの支柱)もサビサビ。
    例の金具もサビが原因で壊れてしまったのでしょう。

    金具を直しても、またすぐに他の部分が壊れそう…。
    アンテナはもう寿命だろうという結論になり
    アンテナ全体を新品に交換することにしました。



    ネットも、電話も、あるんだよ

    申し込みは「インターネット」または「電話」でできるようです。
    聞きたいことがいくつかあったので私は電話で申し込みました。
    女性スタッフが対応してくれました。

    アンテナ工事で一番心配なのは
    工事が終わったあとに想定外の金額を請求されること。
    ネットでアンテナ工事の話を見ると
    業者や工事内容によっては10万円以上かかることもあるようで
    事前の見積もりが欲しいところです。

    申し込み時に、見積もりについて質問したところ
    どのような作業を依頼したいかを話せば
    電話でもその場で概算の工事費を教えてくれました。

    詳しい見積もりは
    アンテナ工事をする業者が実際の現場に来て
    工事前に出してくれるらしい。
    無料で見積もりしてくれるとのことなのでありがたい。

    申し込み完了後、工事を担当する業者から電話があり
    見積もり(工事日)の日程を決めました。
    見積もりに納得すれば同日にそのまま工事もするとのこと。
    1日ですべての用事が済むというのは便利ですね。



    遅刻なんて、あるわけない

    予定時間の10分前に業者の方が到着。
    出張してきた業者の方は1人のみで30歳前後の男性。
    名前がないと文が書きにくいので仮に「上条さん」とします。

    上条さんと軽く世間話もしてみましたが反応は薄めでした。
    シャイなのかもしれない。だがそこがいい。
    (私がふった話題が微妙だったのかも…)

    アンテナの状況を説明すると
    上条さんは「見積もりを出しますね」と言い
    測定用(?)のアンテナを組み立てました。

    そのアンテナと測定器のようなものを持ち
    ベランダから脚立をのぼりアンテナがある屋根の近くへ。
    高所恐怖症の私はその作業を見てるだけで恐ろしい…。

    しばらくすると電波の調査が完了。
    工事費の見積もりを出してくれました。
    旧アンテナ撤去,新アンテナ設置で約3万円とのこと。
    ブースター(電波を増幅する機器)の交換が必要な場合
    プラス2万円かかるらしい。正直2万円の差は大きい…。

    ブースターの交換が必要か尋ねてみたところ
    「できる限り今のものを再利用します」とのこと。
    利益に走らない上条さん、イイ人そうです。
    「それでお願いします」と工事をお願いしました。



    アンテナ「私ね、屋根から来たんだよ?」

    もちろん上条さんは工事も一人で行います。
    屋根の上でテキパキ作業をこなす姿は流石プロ。
    私は地上から遠巻きに見守ります。
    ひとりぼっちは寂しいもんな…。

    アンテナが3つ(VHF1本、UHF2本)が付いた状態の
    重いマストを片手で持ちながら
    命綱なしで約5メートルの脚立を降りてくる上条さん。
    こんなの絶対おかしいよ。

    あとで私もそのアンテナを持ってみましたが
    片手で持つにはかなりの重さ(というか片手で持ち上がらない)。
    そもそも、私は高所恐怖症なので
    5メートルの脚立の昇り降りすらままならないですけどね。

    その後も支線(アンテナを固定するワイヤー)を張ったり
    新しいマストを立てたりと次々に作業をこなす上条さん。

    新しく設置したアンテナは何だか見覚えのあるアンテナ。
    そう、見積もりで使っていたアンテナです。
    新品だから最初に組み立ててたんですね。

    見積もり時に使えばアンテナの検品もできて一石二鳥。
    上条さん、賢いですね。

    そんなこんなで工事は終了。
    家にあるすべてのテレビで全チャンネルが映るか
    上条さんと共にチェックをしていきます。
    電波の受信レベルも問題なく全チャンネルしっかり映りました。

    チャンネルのチェックをしながら
    アンテナや電波の状況についていくつか質問したのですが
    冒頭の世間話の時よりにこやかにたくさん話してくれました。
    自分の分野だと饒舌(じょうぜつ)になる上条さん。
    きっとイイ人に違いない。



    工事が料金を生むのなら、みんな払うしかないじゃない

    電波の受信チェックも完了したので
    最後に工事報告書へサインをして料金の支払い。
    ブースターの交換は必要なかったようで追加料金なし。
    上条さん、やっぱりイイ人でした。

    旧アンテナの撤去費用が 7,350円
    新UHFアンテナ(20素子)1本の設置費用(本体代込み)が 23,100円
    合計 30,450円 でした(領収書もくれました)。

    アンテナ撤去は1本目が 5,250円 で
    2本目以降は1本追加ごとに 1,050円 らしい。
    今回は VHF1本、UHF2本なので 7,350円 でした。
    (全アンテナが1本のマストに付いている場合)

    撤去したアンテナの処分を依頼する場合は
    1本あたり 3,000円 かかるようです。
    もし今回依頼すると 3,000円×3本 で 9,000円 ということ。
    近所にゴミ処理場があり自分で処分できそうなので
    こちらはお願いしませんでした。

    UHFアンテナは20素子のものを1本付けたので 23,100円 でしたが
    電波が強い地域で地デジ主要局を見るだけなら
    14素子のUHFでも大丈夫かもしれません。
    14素子なら設置費用は 19,950円 になります。
    (素子は数が多いほどアンテナの感度が良くなる)

    ネットの話を見たときには
    もっと高額になるかと心配でしたが
    アンテナ設置に必要なものをすべて含み
    作業料を入れてこの額なら納得の料金でした。


    上条さんが到着してから
    全作業が終わるまで約3時間かかりました。
    出張のための移動時間もありますから
    実拘束時間はもっと長かったと思います。

    上条さんお疲れさまでした。
    (※ この記事に登場した上条さんは仮名です)

    私が棟梁ドットコムに申し込みをする前に
    実際に工事を依頼した人の体験談(評判)を知りたかったのですが
    ネットであまり見つかりませんでした。
    そんな理由で、できる限り思い出してこの記事を書いてみました。
    アンテナ工事を考えている人の参考になれば
    それはとっても嬉しいなって。

       → 棟梁ドットコムのホームページ








    このエントリーをはてなブックマークに追加




    管理人だけが読めるコメントにする(返信はしません)
    【お知らせ】
    • コメントは承認制です。反映に時間がかかります。
    • Yahoo!BBはスパムコメントが多いため一部規制中です。
    • URLを含む投稿はできません。必要な場合は最初のhを削って下さい。
    • 記事に直接関係ない個人のトラブルにはお答えできません。
    • Android は使ったことがないので質問を頂いても答えられません。
    • その他詳細はこちら


    とても参考になりました!
    取れかかっていたというアンテナの状況、ネットで検索し棟梁ドットコム行きついたあたり、我が家とそっくりでした。
    工事費用もネットで5万だの10万かかっただの見てましたので、ずっと躊躇していました。
    見積もりから、設置工事までの細かな説明、とても参考になりました。
    棟梁ドットコムで見積もり依頼してみようかと思います。
    ありがとうございました。
    やす | 2013/04/17/Wed [EDIT]
    棟梁ドットアンテナ工事
    今日アンテナ工事をしました。ケーブルTVからの切り替えなので
    Webでは19800円でキャンペーン割り引きがあり1900円弱と書かれていましたがブースターがそなままつかえるのでこの金額ですむと思い工事をしました。ブースターの調整が必要になるなと言いので仕方ないので8000円はらいましたが必要なければ帰ってくると思い工事しました
    調整なしで帰りましたが8000は円は戻らず
    この調整費用てなになにもしないでお金を取るの?
    sakaki | 2013/04/28/Sun [EDIT]
    私の時はキャンペーン割引はしてなかったです。
    ブースターの調整については話自体が出ず
    そのような費用の請求もありませんでした。
    支払いはすべての設置作業が完了した後でしたよ。
    調整費用の詳細は分かりませんので
    業者の方に直接問い合わせた方がいいと思います。
    うみの さち | 2013/04/28/Sun [EDIT]



    記事別の週間アクセス数ランキングです。こちらの記事もぜひ読んでみて下さい。

    2008-2016 知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ  無断転載禁止

    ブログパーツ