このブログのはてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加

知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ

知らなきゃ損するPC情報を分かりやすくメモする個人ブログ。
『月,水,金』の週3回更新!(予定)

このブログ内をキーワードで検索することもできます。
Loading



最新記事
  • Windows:ミス激減!チェックボックスでファイルを複数選択する (12/05)
  • Amazon:スマホでPC版サイトを開いたらスマホ版に戻れなくなった (12/02)
  • Windows:アプリの音量が勝手に変更される (11/30)
  • かしこいかわいい新PC「エリーチカ」がやってきた(時々ポンコツ) (11/28)
  • Windows:目的毎,ファイルの種類(拡張子)毎に既定アプリを変更 (11/25)
  • 管理人より
    2000万アクセス突破しました。ありがとうございます。

    知らないと損!Photoshopの「マスク」機能の使い方

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    イメージ


    こんにちは、さち です。

    個人で画像編集を楽しむのに
    お手頃価格で情報も多く使いやすい Photoshop Elements

    Photoshop Elements 9 以降には
    プロ向けの高価な CS 版にしかなかった「マスク」機能が
    正式に実装されたのですが
    使い方がよく分からず使っていないという人もいるのでは?

    そこで今回は Photoshop Elements(以下:pse) での
    「マスク」の使い方について
    なるべく分かりやすくまとめてきたいと思います。
     

    マスクを使う利点

    「マスク」は、画像に直接手を加えず
    画像の不要な部分を隠せる機能です。

    画像の切り抜きをする場合
    消しゴムでいらない部分を削っても
    マスク機能を使った時と同じ見た目になりますが
    この方法だと、ファイルを保存し pse を閉じると
    削った部分の画像は二度と復活できません。

    例えば、この画像から
    赤とオレンジの花だけを「消しゴム」を使って切り抜いてみます。
    操作画面

    「消しゴム」で画像を削って切り抜き完了。
    ファイルを保存して pse を一旦終了します。
    しかし、後日やっぱり白い花も必要だという話になりました。
    白い花はすでに消してしまったので
    もう一度原画像からやり直すしかありません。
    操作画面

    一方、マスク機能を使った方法では
    画像を直接消さず、隠しているだけなので
    こんな感じに白い花を復活できます。
    操作画面

    無事に白い花を追加できました。
    操作画面

    このように、マスクで隠した部分は後から復元できます。
    つまり、マスクは「やり直しが効く消しゴム」と言えます。

    後から修正可能(可逆的)な編集を求める人は
    消しゴムよりマスクを使うのがおすすめです。



    pse 8 以前でもマスクを使える?

    マスク機能が正式追加されたのは pse 9 からですが
    pse 8 以前が一切使えないというわけではありません。
    「8」以前で使いたい人はこちらを参考にしてみて下さい。

       → Photoshop Elements 8・7・6 でレイヤーマスクを使う裏技 - HDR Works

    また、以前紹介した Grants Tools を使用すれば
    「9」以降と同じようにマスクを使える可能性があります。
    実際、Grants Tools を使えば pse 5 でもレイヤーマスクを使用可能。
    (レイヤーを選択して「Masks Layers」をクリック)
    操作画面



    レイヤーマスクの基本

    レイヤーマスクを追加すると
    通常のレイヤーサムネイルとは別に
    レイヤーマスクのサムネイルが追加されます。
    最初は真っ白で画像には何の変化もありません。
    操作画面

    レイヤーマスクを編集する時は
    レイヤーマスクのサムネイルをクリックしましょう

    (レイヤーを選択するだけでは画像レイヤーが選択されます)

    最初は、レイヤーマスクのサムネイルをクリックし忘れ
    マスクを編集するつもりが画像に描き込んでしまう
    ということをやってしまいがちなので注意。
    操作画面

    レイヤーマスクでは
    「ブラシ」「グラデーション」等のツールを使い
    見せる部分と隠す部分を塗り分けていきます。
    (塗り方については次項「レイヤーマスクの使い方」を参照)



    レイヤーマスクの使い方

    レイヤーマスクはグレースケール(モノクロ)です。
    これは、レイヤーマスクが
    どこを見せ、どこを隠すか という透明度の情報しか持たないためです。
    (カラーで塗れないという事態が起こりますが正常です)

    レイヤーマスクでは
    「黒」で塗った部分が隠れて見えなくなり
    「白」で塗った部分が表示されます

    操作画面

    ちなみに、グレーで塗った部分は半透明になり
    黒色に近いほど透明度が高くなり薄く表示されます。

    最初は、「白」「黒」どちらで塗れば
    画像が隠れるのか覚えにくいと思います。
    レイヤーマスクは「光の照らし方を指定するもの」と覚えましょう。
    見せる部分に光を当てる(白で塗る)のです。
    逆に、隠す部分には光を当てない(黒で塗る)のです。



    レイヤーマスクの操作

    レイヤーマスクのサムネイルを
    「Alt」キーを押しながらクリックすると…
    操作画面

    レイヤーマスクの内容を表示できます。
    切り抜き忘れている部分がないか確認がしやすいですね。
    表示を戻す時は、もう一度 「Alt」キー+クリック をするか
    他のレイヤーを選択しましょう。
    操作画面


    「Shift」キーを押しながらクリックすると
    レイヤーマスクのサムネイルに×印が付きます。
    操作画面

    一時的にレイヤーマスクが外れ原画像を確認できます。
    レイヤーマスクを再適用するにはもう一度同じ操作をすればOK。
    操作画面


    「Alt」と「Shift」キーを押しながらクリックすると…
    操作画面

    レイヤーマスクで黒やグレーに塗った部分が
    半透明の赤色で表示されます。
    表示に戻す時は、もう一度同じ操作をするか
    他のレイヤーを選択しましょう。
    操作画面


    画像とレイヤーマスクサムネイルの間にある
    「チェーン」のアイコンをクリックすると
    画像とレイヤーマスクの「リンク」が外れます。
    操作画面

    機能としては通常レイヤー同士の「リンク」と同じです。
    リンクを外すとレイヤーマスクと画像を別々に動かせるようになります。
    操作画面


    レイヤーマスクの使用方法は
    慣れるまで難しく分かりづらいかもしれません。
    しかし、理解して使えばとても便利な機能です。
    ぜひ使いこなしていきましょう!

       → Photoshop Elements の使い方を本で勉強する (Amazon)


    【関連記事】

       → Photoshop Elements の使い方 目次








    このエントリーをはてなブックマークに追加




    管理人だけが読めるコメントにする(返信はしません)
    【お知らせ】
    • コメントは承認制です。反映に時間がかかります。
    • Yahoo!BBはスパムコメントが多いため一部規制中です。
    • URLを含む投稿はできません。必要な場合は最初のhを削って下さい。
    • 記事に直接関係ない個人のトラブルにはお答えできません。
    • Android は使ったことがないので質問を頂いても答えられません。
    • その他詳細はこちら





    記事別の週間アクセス数ランキングです。こちらの記事もぜひ読んでみて下さい。

    2008-2016 知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ  無断転載禁止

    ブログパーツ