このブログのはてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加

知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ

知らなきゃ損するPC情報を分かりやすくメモする個人ブログ。
『月,水,金』の週3回更新!(予定)

このブログ内をキーワードで検索することもできます。
Loading



最新記事
  • Windows:ミス激減!チェックボックスでファイルを複数選択する (12/05)
  • Amazon:スマホでPC版サイトを開いたらスマホ版に戻れなくなった (12/02)
  • Windows:アプリの音量が勝手に変更される (11/30)
  • かしこいかわいい新PC「エリーチカ」がやってきた(時々ポンコツ) (11/28)
  • Windows:目的毎,ファイルの種類(拡張子)毎に既定アプリを変更 (11/25)
  • 管理人より
    2000万アクセス突破しました。ありがとうございます。

    Excel(エクセル)のデータを区切り文字で分割する

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    操作画面


    こんにちは、さち です。

    先日、とあるCDの曲目リストを作ろうとして
    Amazon から曲目一覧をエクセルに取り込んだのですが
    すべての曲名の頭に同じ文字列がくっついていました。

    このままだと見にくいので削除しようと思ったのですが
    曲数が多いと手動で消すのはちょっと面倒…。

    そこで今回は、そんな時に便利な小技
    区切り文字でセルを分割する方法について書いていきます。
     

    操作方法

    まずは、エクセル用のデータを用意します。
    今回は Amazon からデータを取り込みました。
    同じことをしたい人はこちらの記事を参照して下さい。
    (曲目一覧のテーブル(表)をエクセルに取り込めばOK)
    操作画面

    1. 共通した文字があるので、ここでセルを区切ることにします。
      操作画面

    2. 区切りたいセルを選択します。
      操作画面

    3. メニューの「データ」→「区切り位置」と進みます。
      操作画面

    4. 「カンマやタブなどの区切り文字によって…」を選択し、「次へ」をクリック。
      操作画面

    5. 「その他」にチェックを入れ、「区切り文字」を入力します。
      例では「:(コロン)」を入力しました。
      今回は「:(コロン)」が2文字連続で入力されているので
      「連続した区切り文字は1文字として扱う」にチェックを入れましたが
      必要な場合のみチェックを入れればよいです。
      操作画面

    6. 前半部分は必要ないデータなので
      そのデータをクリックし「削除する」を選択しました。
      分割するだけの場合は何も変更せずに「完了」しましょう。
      操作画面

    7. 区切り文字の前後でセルが分割されました。
      (例では、分割後に前半部分のデータ削除も行いました)
      操作画面

    Amazon から引用した曲目リストのデータと
    アイアンエクスプローラーというリネームソフトを併用すれば
    音楽アルバムをPCに取り込んだ際に
    すべてのMP3ファイルを一括で曲名にリネームできるので便利そうですね。


    【関連記事】

       → Excel(エクセル)で知ってると便利な小技集(1)
       → Excel(エクセル)で知ってると便利な小技集(2)








    このエントリーをはてなブックマークに追加




    管理人だけが読めるコメントにする(返信はしません)
    【お知らせ】
    • コメントは承認制です。反映に時間がかかります。
    • Yahoo!BBはスパムコメントが多いため一部規制中です。
    • URLを含む投稿はできません。必要な場合は最初のhを削って下さい。
    • 記事に直接関係ない個人のトラブルにはお答えできません。
    • Android は使ったことがないので質問を頂いても答えられません。
    • その他詳細はこちら





    記事別の週間アクセス数ランキングです。こちらの記事もぜひ読んでみて下さい。

    2008-2016 知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ  無断転載禁止

    ブログパーツ