このブログのはてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加

知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ

知らなきゃ損するPC情報を分かりやすくメモする個人ブログ。
『月,水,金』の週3回更新!(予定)

このブログ内をキーワードで検索することもできます。
Loading



最新記事
  • スクフェス:「イベ見積もり」「ノルマ計算」がなかよしマッチに対応 (07/21)
  • Windows:画面外に出てしまったウィンドウを引き戻す (07/19)
  • Windows:「クイックアクセス」にフォルダーが勝手に追加される (07/17)
  • Windows:接続中のWi-Fi(無線LAN)の種類を調べる (07/14)
  • ニコニコ生放送:視聴中断後、簡単に続きから再生する方法 (07/12)
  • 管理人より
    2200万アクセス突破しました。ありがとうございます。

    Premiere Elements のトランジションのサムネを変更

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    Premiere Elements のトランジションのサムネを変更する方法
    サンプル


    こんにちは、さち です。

    今回は Premiere Elements での
    トランジションのプレビュー用のサムネイルを変更する方法を紹介します。
     

    動画作りをもっと楽しく

    デフォルトの状態では
    トランジションのプレビュー用のサムネイルは
    「A」と「B」の非常にシンプルなものになっています。
    操作画面

    シンプルなぶんトランジションの効果も見やすく分かりやすいのですが
    Premiere Elements を長年使っていると
    だんだん無機質な感じに見え物足りなくなってきました。

    完成した動画を見て楽しむのではなく
    動画作り自体ももっと楽しみたいですよね。

    そこで、トランジションのプレビュー用のサムネイルに
    遊び心を加えてみましょう。


    変更方法

    1. まずはトランジションのプレビューで使う画像を作っていきます。
      画像はトランジションの前後用に2枚作ります。
      作成する画像は以下の条件に合うようにして下さい。

      ・キャンバスサイズは「横:60px」「縦:45px」
      ・画像フォーマットは「PNG」


    2. 2枚の画像ができたら
      先に使用する画像のファイル名を「A.png」
      後に使用する画像のファイル名を「B.png」として保存します。
      A.png
      A.png
       B.png
      B.png

    3. トランジションのプレビュー用のサムネイルが保存されているフォルダに移動します。
      WindowsXPの場合、通常は下記の場所です。

      C:\Program Files\Adobe\Adobe Premiere Elements XX(バージョン)\Plug-ins\Common\TransitionPreviews


    4. 見おぼえのあるデフォルトの画像がありました。
      操作画面

    5. 後で戻したくなるかもしれないので一応バックアップを取っておきます。
      A.pngのバックアップ
      A.png
       B.pngのバックアップ
      B.png

    6. 先ほど作った画像で上書きします。
      操作画面

    7. Premiere Elements を起動すると
      トランジションのプレビューが変更されています。
      サンプル


    一部エフェクトのプレビューも変更可能

    トランジションのプレビューを変えられるのなら
    エフェクトでも同じことができるのでは?と思いますよね。
    手順は先ほどのトランジションの時とほぼ同じです。

    1. エフェクトのプレビューで使う画像を作ります。
      ただし、エフェクトの場合では作成するのは1枚だけです。
      作成する画像の条件は先ほどとまったく同じです。

      ・キャンバスサイズは「横:60px」「縦:45px」
      ・画像フォーマットは「PNG」


    2. 画像ができたらファイル名を「A.png」として保存します。
      A.png

    3. エフェクトのプレビュー画像があるフォルダへ移動します。
      WindowsXPの場合、通常は下記の場所です。

      C:\Program Files\Adobe\Adobe Premiere Elements XX(バージョン)\Plug-ins\Common\PresetPreviews


    4. フォルダ内に「A.png」という画像があるので
      こちらも先ほどと同じように一応バックアップを取っておきます。
      A.png(エフェクト)のバックアップ

    5. 先ほど作った画像で「A.png」を上書きします。

    6. Premiere Elements を起動すると
      エフェクトのプレビューの一部が変更されています。
      操作画面

    特にソフトの操作に直接影響があるようなものではありませんが
    サムネイルをお気に入りの画像などに変更すると
    Premiere Elements での動画編集がより楽しくなると思います。

    最近 Premiere Elements の使用に
    ちょっとマンネリを感じているという方は試してみてはいかがでしょう?


    【関連記事】

       → Premiere Elements 関連情報 目次








    このエントリーをはてなブックマークに追加




    管理人だけが読めるコメントにする(返信はしません)
    【お知らせ】
    • コメントは承認制です。反映に時間がかかります。
    • Yahoo!BBはスパムコメントが多いため一部規制中です。
    • URLを含む投稿はできません。必要な場合は最初のhを削って下さい。
    • 記事に直接関係ない個人のトラブルにはお答えできません。
    • Android は使ったことがないので質問を頂いても答えられません。
    • その他詳細はこちら


    こんばんわ。いつもお世話になっております。
    Premiere Elementsのモーション機能について質問よろしいでしょうか?
    アニメーションをonにして任意の場所までドラッグし、位置の座標を指定すると、
    始点から終点をうめてくれる便利な機能があると思うのですが、
    座標の小数点以下を切り捨て、切り上げなどしてくれるようにはできますでしょうか?
    画像がボケてしまいすごく気になります。。
    長文申し訳ありません。失礼しました。
    ななし | 2011/05/02/Mon [EDIT]
    >>ななしさん
    >座標の小数点以下を切り捨て、切り上げなどしてくれるようにはできますでしょうか?

    私が知る限りではそのような機能はなかったと思います。

    >画像がボケてしまいすごく気になります。。

    仮にアニメートの際に小数点以下を取らないようにできたとしても
    アニメートの見栄えはほとんど変わらないと思います。

    始点と終点で輪郭などがボケるということでしたら
    その2点で数値が整数になるよう手入力で調整するしかないと思います。
    さち | 2011/05/03/Tue [EDIT]
    さち様回答ありがとうございます。

    イラストなどだとあまり変わらないのですが、
    私は絵が下手なので、ドット絵をアニメーションさせているのです。
    ドットは少し拡大したりするだけでアンチエイリアスがかかってしまい、
    少しのボケがすごく気になるのです・・・
    今までどおり手打ちか、整数になるように計算して指定するしかありませんね。

    ありがとうございました!
    ななし | 2011/05/03/Tue [EDIT]
    >>ななしさん
    なるほど、ドット絵でしたか。
    確かにドット絵だと
    アンチエイリアスが気になるかもしれないですね…。

    力技で整数値を取るようにしようとすると
    始点と終点の位置を上手く工夫して
    リニアで補間されても整数値しか取らないようにする方法でしょうか。
    (60pxぶんを60フレームかけて動かすとか)
    これくらいしか思いつかなくてすみません。

    ドット絵の動画ということで制作で苦労もあるかと思いますが
    頑張って下さいね。
    いつか私があなたの動画に出会えることを楽しみにしています。
    さち | 2011/05/03/Tue [EDIT]



    記事別の週間アクセス数ランキングです。こちらの記事もぜひ読んでみて下さい。

    2008-2017 知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ  無断転載禁止

    ブログパーツ