このブログのはてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加

知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ

知らなきゃ損するPC情報を分かりやすくメモする個人ブログ。
『月,水,金』の週3回更新!(予定)

このブログ内をキーワードで検索することもできます。
Loading



最新記事
  • Windows:スリープ復帰時のパスワード入力をやめる (12/07)
  • Windows:ミス激減!チェックボックスでファイルを複数選択する (12/05)
  • Amazon:スマホでPC版サイトを開いたらスマホ版に戻れなくなった (12/02)
  • Windows:アプリの音量が勝手に変更される (11/30)
  • かしこいかわいい新PC「エリーチカ」がやってきた(時々ポンコツ) (11/28)
  • 管理人より
    2000万アクセス突破しました。ありがとうございます。

    Googleの右側に出るインスタントプレビューを無効化

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    操作画面

    最新の方法をこちらのページで確認して下さい。
    下記の内容は現在の仕様では使えません。



    こんにちは、さち です。

    最近、Google の検索ページの仕様が変わったようで
    上の画像のような「インスタントプレビュー」が表示されるようになりました。

    リンク先のサイトの雰囲気が分かるのが便利なのですが
    反応範囲が広すぎるために
    インスタントプレビューが意図せずに表示されてしまうことがあり
    これではちょっと困ってしまいます。

    というわけで
    今回は、Googleインスタントプレビューを無効化する方法を紹介します。
     

    アナウンスと微妙に挙動が違う

    Google のインスタントプレビューについてのページには
    下のように書かれています。
    操作画面

    アナウンスでは、「虫めがねのアイコン」をクリックしたときに
    インスタントプレビューが機能するということのようですが
    実際には検索結果の文章の上をクリックしてもプレビューが表示され
    微妙に挙動が異なります。

    そのため、反応範囲が広すぎるために
    意図せずにインスタントプレビューが表示されてしまうことがあり少し不便です。
    Googleのヘルプフォーラムにも同様のことを書いている方がいました)


    インスタントプレビューの挙動を変える

    Googleの背景に自由に壁紙を設定できるようになった際にも
    機能の告知のために期間限定で強制的に背景を表示する仕様になったことがあったので
    今回のインスタントプレビューの仕様がアナウンスと微妙に異なるというのも
    告知が目的であり一時的なものなのかもしれません。

    ですが、一応対応方法を紹介していきたいと思います。
    今回紹介するインスタントプレビューの挙動の変更には2通りがあります。

    1. インスタントプレビューを一切使わない
    2. 虫めがねをクリックした時だけインスタントプレビューを表示する

    個人的には「2」の方をおすすめしますが
    Firefoxで利用可能な方法を順に両方とも紹介していきたいと思います。
    ただし、Greasemonkeyなどのユーザスクリプトに対応しているブラウザなら
    他のブラウザでも可能かもしれません。


    1. インスタントプレビューを一切使わない

    比較画面

    上の画像のようにインスタントプレビューの機能自体を完全にオフにします。
    インスタントプレビュー実装前のGoogleに戻すというイメージかもしれません。

    1. Greasemonkeyというアドオンが必要となります。
      まだ導入していないという方はインストールをしましょう。

    2. こちらのページから「Hide Google Instant Previews」をインストールします。
      ページ右上にある「Install」をクリックするとインストールがはじまります。
      操作画面

    3. 「Greasemonkeyのインストール」というダイアログが表示されるので
      「インストール」をクリックします。

    これで作業は終了です。
    インスタントプレビューは完全にオフになります。


    2. 虫めがねをクリックした時だけインスタントプレビューを表示する

    Googleのアナウンスどおり
    虫めがねをクリックした時だけインスタントプレビューを表示します。
    個人的にはこちらの方法をおすすめします。

    1. Greasemonkeyというアドオンが必要となります。
      まだ導入していないという方はインストールをしましょう。

    2. メニューの「ツール」→「Greasemonkey」→「新規ユーザスクリプト」と進みます。
      操作画面

    3. 「名前」に「Disable Instant Preview」
      「名前空間」に「http://*.google.*」と入力し「OK」をクリックします(他は空欄のままでOK)。
      操作画面

    4. メモ帳(テキストエディタ)が起動するので
      メモ帳に入力されている文字をすべて削除しておきます。

    5. こちらのページからユーザスクリプトのコードをコピーします。
      下の画像のようにコード部分右上にあるアイコンをクリックするだけでコピーできます。
      (コピーできない場合は「Flash」がオンになっているか確認して下さい)
      操作画面

    6. 先程のメモ帳に戻りコピーした内容を貼り付けます。
      少しおかしな状態になりますが問題ありません。
      「上書き保存」をしてメモ帳を閉じます。
      操作画面

    これで作業は終了です。
    インスタントプレビューは虫めがねをクリックしたときだけ有効になります。


    AutoPagerを使っている場合
    「2」の方法では自動読み込みされた2ページ以降で効果がなくなってしまいます。
    「1」の方法であれば2ページ以降も有効です。

    以前、Google の検索ページの左側に
    検索結果をカスタマイズできるサイドバーが表示されたときには
    「Google 左 うざい」というキーワードがGoogleで急上昇するということがありました。

    今回は「Google プレビュー うざい」「Google うざい」などのキーワードが
    急上昇してしまうのでしょうか…?


    今回の記事を作成するにあたり下記ページを参考にさせて頂きました。

       → Disabling (Fixing) Google’s New Instant Preview - Count Infinity
       → Hide Google Instant Previews - userscript.org








    このエントリーをはてなブックマークに追加




    管理人だけが読めるコメントにする(返信はしません)
    【お知らせ】
    • コメントは承認制です。反映に時間がかかります。
    • Yahoo!BBはスパムコメントが多いため一部規制中です。
    • URLを含む投稿はできません。必要な場合は最初のhを削って下さい。
    • 記事に直接関係ない個人のトラブルにはお答えできません。
    • Android は使ったことがないので質問を頂いても答えられません。
    • その他詳細はこちら





    記事別の週間アクセス数ランキングです。こちらの記事もぜひ読んでみて下さい。

    2008-2016 知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ  無断転載禁止

    ブログパーツ