このブログのはてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加

知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ

知らなきゃ損するPC情報を分かりやすくメモする個人ブログ。
『月,水,金』の週3回更新!(予定)

このブログ内をキーワードで検索することもできます。
Loading



最新記事
  • 内蔵HDDのクローン,外付け化ができるスタンドを買ってみた (08/18)
  • ノートPC Lenovo G570 のヒンジが壊れたので100円で修理した (08/16)
  • エクセル:カーソルが吹っ飛ぶ「Ctrl+矢印」キーを味方につける (08/14)
  • Windows:「スタート」ボタンが無反応なので小技でシャットダウン (08/09)
  • steelseries:アメリカから交換用のキーキャップを送ってくれた話 (08/07)
  • 管理人より
    2200万アクセス突破しました。ありがとうございます。

    類似画像を探し出して整理してくれるソフト

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    SimiPix_icon.gifSimiPix(作者:yoshinani様) - フリーソフト(Win)
    操作画面


    こんにちは、さち です。

    インターネットを使って気に入った画像を保存したりしていると
    気付かないうちに「ファイル名が違うだけで中身は全く同じ画像」や
    「サイズが違うだけで実は同じ画像」といったものが
    PC内にいくつも保存されていたりしませんか?

    でも画像が大量にあるとその中から同じ画像を比較して探すのは
    いかにも大変そうでできれば避けたいですよね…。

    ということで今回は
    類似画像を自動探し出すフリーソフト SimiPix を紹介します。


    全く同じ画像でなくても探してくれる

    完全一致した画像をリスト化してくれるソフトは他にも結構あると思うのですが
    SimiPixでは類似した画像も探し出してくれます。
    そのため、同じ画像をリサイズしただけ(縦横のサイズが異なるだけ)というものも
    検出することができて非常に便利です。

    類似の程度は「画像差」という部分に数値で表示されます。
    数値が小さいほど類似しているので「0」は
    完全一致の確率が非常に高くなります。

    画像差が大きい2つの画像の場合は
    似たデザインなだけで別の画像なこともあるので注意しましょう。
    操作画面


    自分の目で確認できる

    操作画面

    SimiPixは類似画像まで抽出する仕組みのため
    画像を自動的に削除するということはありません。
    自分の目で比較して片方の画像を別フォルダに移動していきます。
    (不要な画像を別フォルダに移動させると効率が良いです)

    確認時は、左右に実際の類似画像が表示されるので分かりやすい!
    解像度、ファイルサイズ等の情報も表示されるので参考にしましょう。

    移動したい方の画像をクリックするだけですので操作も簡単です。
    キーボードの「Q」「W」がそれぞれ「左」「右」の画像に対応しているので
    移動させたい方のキーを押すだけでもOK。


    操作はとても簡単

    類似画像を探す場所となる「対象フォルダ」と
    画像の移動先となる「移動先フォルダ」を指定して
    「検索・抽出」をクリックするだけ類似画像を探すことができます。

    類似画像を抽出した後は
    前述の手順でフォルダへ移動し振り分けていきます。

    ヘルプを読む必要がないほど簡単に操作できます。


    導入方法

    SimiPix はデフォルトのままでも BMP と JPEG の画像を読み込めますが
    別途 Susieプラグイン を導入することで GIF や PNG も読み込めるようになります。
    以下の手順ではSusieプラグインの導入までの手順について書いていきます。

    1. ベクターのページから SimiPix をダウンロードします。

    2. ダウンロードしたファイルを解凍します。

    3. Susieプラグインを【渡辺 裕朗】ホームページ様から入手します。
      一番上の【Susie用Plug-in】という部分に
      「ifGIF2.spi」と「ifPNG.spi」というプラグインがありますのでこの2つをダウンロードしましょう。
      操作画面

    4. ダウンロードしたファイルを解凍してできたファイル
      「ifGIF2.spi」と「ifPNG.spi」の2つを「SimiPix」があるフォルダへ移動します。
      操作画面

    これでSimiPixの導入手順は完了です。

    GIFやPNG以外にも他のSusieプラグインを導入すれば
    その画像フォーマットがSimiPixで読み込めるようになります。
    必要に応じて導入してみて下さい。


    大量の画像の中から類似画像を調べる場合には
    やはり処理に時間がかかりますので
    バックグラウンドで SimiPix をで起動しておいて他のことをしていましょう。

    今回の記事を作成するにあたり下記サイト様を参考にさせて頂きました。
    ありがとうございました。

       → 【渡辺 裕朗】ホームページ








    このエントリーをはてなブックマークに追加




    管理人だけが読めるコメントにする(返信はしません)
    【お知らせ】
    • コメントは承認制です。反映に時間がかかります。
    • Yahoo!BBはスパムコメントが多いため一部規制中です。
    • URLを含む投稿はできません。必要な場合は最初のhを削って下さい。
    • 記事に直接関係ない個人のトラブルにはお答えできません。
    • Android は使ったことがないので質問を頂いても答えられません。
    • その他詳細はこちら


    通りすがりの者です
    とても使い勝手が良さそうなソフトですねー
    使ってみようと思います  ありがとー^^
    名無し | 2010/10/04/Mon [EDIT]
    >>名無しさん
    お役に立てたようでよかったです。
    ある程度自動で判別してくれつつも
    最終的に自分の目で確認できるというのが便利だと思います。
    ぜひ使ってみて下さい。
    さち | 2010/10/04/Mon [EDIT]



    記事別の週間アクセス数ランキングです。こちらの記事もぜひ読んでみて下さい。

    2008-2017 知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ  無断転載禁止

    ブログパーツ