このブログのはてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加

知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ

知らなくて損したPC情報とかを分かりやすくメモする個人ブログ。
『月,水,金』の週3回更新!(予定)

このブログ内をキーワードで検索することもできます。
Loading



最新記事
  • Windows 10 のバージョン(OSビルド)を調べてみる (12/14)
  • 年末大掃除! アイロンで貼れる障子紙の貼り替えをしてみた (12/12)
  • Stylus:スタイル「Google:ホリデーロゴ置換」を修正しました (12/10)
  • iPhone:Apple純正よりも丈夫な充電ケーブルを買ってみた (12/07)
  • Affinity Photo:「テキスト」や「画像」を中央に配置する (12/05)
  • 管理人より
    2018年の最終更新は12/24(月)
    2019年の初回更新は01/07(月)の予定です。

    Windows:標準機能を使ってPCの性能を測定してみる

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    Windows10 エクスペリエンス インデックス WIN SOCRE SHARE


    こんにちは、さち です。

    Windows には、「Windows エクスペリエンス インデックス」という
    PC の性能を評価してスコア化してくれる機能があります。

    そういえば、PC を買い替えてから1度も計測してない……。

    気になったので、計測してみます。




    Windows エクスペリエンス インデックス を計測する

    Windows エクスペリエンス インデックス(以下:WEI) の結果は
    Windows 7 まで、簡単に見ることができましたが
    Windows 8 以降、その機能(UI)が削除されてしまいました。

    しかし、Windows PowerShell を使えば計測自体は可能です。
    (次項のようなフリーソフトを使っても計測可能)

    1. 画面左下の「Windows(スタート)」ボタンを「右クリック」。
      windows10 スタート

    2. 「Windows PowerShell(管理者)」をクリック。
      ない場合は、「Windows(スタート)」ボタンをクリックして
      アプリ一覧の「Windows PowerShell」を「右クリック」→「管理者として実行する」。
      Windows PowerShell 管理者

    3. 「ユーザー アカウント制御」が表示されたら、「はい」をクリック。
      Windows PowerShell 管理者

    4. PowerShell のウィンドウが表示されたら
      「winsat formal」と入力して、「Enter」キーを押します。
      (2回目以降、WEI の結果を見るだけならこの操作は不要)
      Windows10 エクスペリエンス インデックス

    5. 30秒~3分ほど待つと、計測が終わります。
      Windows10 エクスペリエンス インデックス

    6. 「get-ciminstance win32_winsat」と入力して、「Enter」キーを押します。
      (2回目以降、WEI の結果を見るだけならこの操作だけでOK)
      Windows10 エクスペリエンス インデックス

    7. WEI の結果が表示されます。
      Windows10 エクスペリエンス インデックス

    8. 各項目の意味は下記の通り。スコアは、最低1.0~最高9.9点です。
      GPU 載せてないから、やっぱりグラフィックが弱いですね。
      Windows10 エクスペリエンス インデックス

    グラフィック系のスコアが2つあるのは
    「GraphicsScore」が、「2D」グラフィックのスコア
    「D3DScore」が、「3D」グラフィックのスコアだからみたいです。
    (ただ、Windows 10 では「D3DScore」が計測されずスコアが9.9になる)

    性能評価には直接関係ない項目ですが
    「TimeTaken」は、計測日時のことで
    「MostRecentAssessment」なら、直近のデータであることを示しています。
    「WinSATAssessmentState」は、計測状態のことで
    「1」なら計測済み、「2」なら再計測が必要であることを示しています。

    ちなみに、WEI のスコアの最高値は Windows のバージョンで異なり
    「Vista」は、1.0~5.9
    「7」は、1.0~7.9
    「8」以降は、1.0~9.9 となっています。

    「7」から「10」にアップグレードするとスコアが上がりますが
    PC の性能が上がっている訳ではありません。




    結果をもっと見やすくする

    WEI の結果を見るだけなら、前項の PowerShell で十分ですが
    グラフィカルにして見やすくするには、フリーソフトで実現できます。

    色々なソフトがありますが、例として「WIN SCORE SHARE」を使ってみます。
    このソフトは、URL からも分かるとおり
    音声編集ソフトとして有名な「SoundEngine Free」と同じ作者様のものです。

    1. ダウンロードファイルを解凍してできる、「WinScoreShare.exe」を開きます。
      規約,説明が表示されるので「同意する」をクリック。
      Windows10 エクスペリエンス インデックス WIN SOCRE SHARE

    2. 今回はすでに計測済みなので、「最新の計測結果を読み込む」をクリック。
      Windows10 エクスペリエンス インデックス WIN SOCRE SHARE

    3. 「セキュリティの警告」が表示されたら、「いいえ」をクリック。
      (「はい」にすると WEI のスコアが表示できない)
      Windows10 エクスペリエンス インデックス WIN SOCRE SHARE

    4. 日本語な上、パーツ情報も表示されて、明らかに PowerShell より見やすいですね。
      Windows10 エクスペリエンス インデックス WIN SOCRE SHARE










    このエントリーをはてなブックマークに追加




    管理人だけが読めるコメントにする(返信はしません)
    【お知らせ】
    • コメントは承認制です。反映に時間がかかります。
    • スパムコメント防止のため一部ホストを規制中です。
    • URLを含む投稿はできません。必要な場合は最初のhを削って下さい。
    • 記事に直接関係ない個人のトラブルにはお答えできません。
    • Android は使用経験がないので質問を頂いても答えられません。
    • その他詳細はこちら





    記事別の週間アクセス数ランキングです。こちらの記事もぜひ読んでみて下さい。

    2008-2018 知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ  無断転載禁止

    ブログパーツ