このブログのはてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加

知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ

知らなくて損したPC情報とかを分かりやすくメモする個人ブログ。
『月,水,金』の週3回更新!(予定)

このブログ内をキーワードで検索することもできます。
Loading



最新記事
  • iPhone:「メール」で受信を再開しようとしたら迷いまくった話 (08/20)
  • iPhone:ホーム画面で複数のアプリをまとめて移動する (08/17)
  • Affinity Photo:伸縮しても崩れないフチ取り付きの枠線を作る (08/15)
  • Win:タスクバーのツールバー(クイック起動)が並び替えできない (08/13)
  • Windows:ファイルを別のアプリで開こうとしても無視される (08/10)
  • 管理人より
    2300万アクセス突破しました。ありがとうございます。

    エクセル: 作成した表をPDFファイルで出力する

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    操作画面


    こんにちは、さち です。

    今回は、エクセル(Excel)を
    PDF ファイルで出力(変換,保存)する方法について書いていきます。

    エクセルを持っていない人にデータを送りたい
    コンビニにあるマルチコピー機で印刷したい
    など、エクセルファイルを扱えない時に便利ですよ。




    エクセルを PDF で出力する

    1. エクセルで作成した表を PDF で出力してみます。
      操作画面

    2. メニューの「ファイル」をクリック。
      操作画面

    3. 「保存と送信」をクリック。
      操作画面

    4. 「PDF/XPS ドキュメントの作成」をクリック。
      操作画面

    5. 「PDF/XPS の作成」をクリック。
      操作画面

    6. 「ファイルの種類」を「PDF (*.pdf)」にします。
      (「発行後にファイルを開く」をチェックすると、出力後すぐにファイルが開かれる)
      各項目の設定が終わったら「発行」ボタンをクリック。
      操作画面

    7. PDF ファイルができています。
      操作画面

    8. ファイルを開いてみると、ちゃんと PDF で出力できているのが分かります。
      操作画面

    PDF ファイルの出力は、「印刷」に関する設定が反映されます。
    印刷範囲,用紙サイズ/方向,余白,拡大縮小など変更が必要なときは
    出力前に印刷関連の設定をしておきましょう。
    操作画面

    ちなみに、メニューの「ファイル」→「名前を付けて保存」からでも
    「ファイルの種類」を「PDF」にすることで同様のことができます。



    今回は、エクセルでの方法でしたが
    ワード(Word)もまったく同じ手順で PDF に出力できます。








    このエントリーをはてなブックマークに追加




    管理人だけが読めるコメントにする(返信はしません)
    【お知らせ】
    • コメントは承認制です。反映に時間がかかります。
    • Yahoo!BBはスパムコメントが多いため一部規制中です。
    • URLを含む投稿はできません。必要な場合は最初のhを削って下さい。
    • 記事に直接関係ない個人のトラブルにはお答えできません。
    • Android は使ったことがないので質問を頂いても答えられません。
    • その他詳細はこちら





    記事別の週間アクセス数ランキングです。こちらの記事もぜひ読んでみて下さい。

    2008-2018 知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ  無断転載禁止

    ブログパーツ