このブログのはてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加

知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ

知らなきゃ損するPC情報を分かりやすくメモする個人ブログ。
『月,水,金』の週3回更新!(予定)

このブログ内をキーワードで検索することもできます。
Loading



最新記事
  • iPhone:「iOS 11」にしたらすぐ設定した方が良いことまとめ (09/20)
  • 「ソフトバンク」から「格安SIM」に乗り換えてみた【準備編】 (09/18)
  • 新型 iPhone 「X」「8」 と 「7」 の違いをまとめてみた (09/13)
  • iPhone:Gmailでも「プッシュ」でメールを受信する (09/11)
  • エクセル:複数のセルに同じ内容を一括入力する (09/08)
  • 管理人より
    2200万アクセス突破しました。ありがとうございます。

    iPhone:Gmailでも「プッシュ」でメールを受信する

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    イメージ


    こんにちは、さち です。

    先日、iPhone で Gmail を受信したい機会がありました。

    最初は、iPhone の標準アプリ「メール」を使っていたんですが
    受信設定を「プッシュ」にしているにも関わらず
    メールを受信しても通知が出ません。

    よくよく調べてみると
    iPhone の「メール」は Gmail の「プッシュ」に未対応らしい。
    どうしてそんな面倒なことに……。

    ということで、別のメールアプリを使ってみます。




    候補のアプリを調べてみた

    有名どころのメールアプリを調べて
    「Spark」「Gmail」「Inbox」「Outlook」の4つをピックアップ。

    私がメールアプリに求めることは次のとおり。
    1. Gmail をプッシュで受信
    2. 差出人の名前を iPhone の「連絡先」のもので表示
    3. 宛先メールアドレスを iPhone の「連絡先」を使って入力

    「2」「3」をするには、メールアプリが iPhone の「連絡先」と連携できる
    つまり、メールアプリから「連絡先」にアクセスできる機能が必要です。

    各アプリの対応は下記の表のとおり。
    表

    Gmail を「プッシュ」で受信するのはすべてのアプリで可能ですが
    iPhone の「連絡先」にアクセスできるのは「Spark」だけでした。

    実は、「メール」も
    プッシュに対応している別のメールに Gmail から転送することで
    プッシュでの受信を実現できなくはないです。
    ただ、設定が面倒なのと文字化けの危険があるので止めました。

    また、「Gmail」「Inbox」「Outlook」についても
    「連絡先」データをインポートすれば要求に近いことはできます。
    ただ、「連絡先」を更新する度に再インポートが必要なので止めました。

    結果、使用するメールアプリは「Spark」で決定です!
    おめでとうございます!




    Gmail でもプッシュ通知が使える

    1. PC からテストメールを送ってみます。
      操作画面

    2. 「メール」には受信通知が来ていませんが、「Spark」の方には来ています。
      操作画面

    Gmail でもプッシュ通知が使えました!
    メール送信後、数秒で通知が来たのでタイムラグもほぼなしです。




    差出人(送信元)の名前を「連絡先」の登録名で表示

    1. iPhoneの「設定」→「Spark」から、「連絡先」のアクセスを許可します。
      操作画面

    2. iPhone の「連絡先」に登録してある「ラッキービースト」さん
      このラッキービーストさんからメールが送られて来ると……
      操作画面

    3. Spark でも、「連絡先」と同じ名前で差出人(送信元)が表示されます。
      操作画面

    メールアドレスで表示されると誰からのメールなのか分かりにくいので
    「連絡先」の名前がそのまま表示されるのは便利ですね。




    送信先メールアドレスも「連絡先」から参照できる

    1. 「Spark」から「連絡先」へのアクセスが許可されていることを確認。
      (iPhoneの「設定」→「Spark」から、「連絡先」のアクセスを許可)
      操作画面

    2. 新規メール作成の「宛先」で名前の一部を入力すると
      下に一致する候補が表示されます。
      これをタップすると、メールアドレスが自動入力されます。
      操作画面

    「連絡先」のように一覧から宛先を選べたら便利なんですが
    その機能はないみたいです。ちょっと残念……。
    今後、実装されるのを期待したいです。



    ちなみに、「Yahoo!メール」は
    「メール」でもプッシュによる受信ができるみたいです。
    ホント、何で Gmail はできないんですかね……。

    iOS11 では、新機能の「自動フェッチ」を使うことで
    Gmail も「メール」でプッシュのように受信できるらしいですが
    有効なのは Wi-Fi 接続時だけのようで実用性は微妙ですね。








    このエントリーをはてなブックマークに追加




    管理人だけが読めるコメントにする(返信はしません)
    【お知らせ】
    • コメントは承認制です。反映に時間がかかります。
    • Yahoo!BBはスパムコメントが多いため一部規制中です。
    • URLを含む投稿はできません。必要な場合は最初のhを削って下さい。
    • 記事に直接関係ない個人のトラブルにはお答えできません。
    • Android は使ったことがないので質問を頂いても答えられません。
    • その他詳細はこちら





    記事別の週間アクセス数ランキングです。こちらの記事もぜひ読んでみて下さい。

    2008-2017 知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ  無断転載禁止

    ブログパーツ