このブログのはてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加

知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ

知らなきゃ損するPC情報を分かりやすくメモする個人ブログ。
『月,水,金』の週3回更新!(予定)

このブログ内をキーワードで検索することもできます。
Loading



最新記事
  • Windows:接続中のWi-Fi(無線LAN)の種類を調べる【改訂版】 (08/23)
  • Windows:アプリの新しいウィンドウを簡単に追加する方法 (08/21)
  • 内蔵HDDのクローン,外付け化ができるスタンドを買ってみた (08/18)
  • ノートPC Lenovo G570 のヒンジが壊れたので100円で修理した (08/16)
  • エクセル:カーソルが吹っ飛ぶ「Ctrl+矢印」キーを味方につける (08/14)
  • 管理人より
    2200万アクセス突破しました。ありがとうございます。

    steelseries:アメリカから交換用のキーキャップを送ってくれた話

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    写真


    こんにちは、さち です。

    先日、購入したキーボード「Apex [RAW]」という記事を書きました。

    「矢印」キーに、「↖(左上)」「↗(右上)」がある特徴的なキーボードで
    最初は使い道がなく持て余していたのですが
    その2つに「Home」「End」を割り当ててからは
    むしろないと困るレベルで便利になりました。

    ただ、「矢印」キーが6個も並んでいると見間違えによる誤爆も多く
    そこが悩ましい問題でした。
    「↖(左上)」「↗(右上)」の代わりに「HOME」「END」キーをはめ込みたい……。

    『キーキャップ売ってるかな?』と思い公式サイトを見ていると
    なんと、交換用キーキャップは無料で送ってくれるという情報を発見。

    マジすか!? ありがたみしかない。




    無料でキーキャップを送ってくれる

    steelseries では、保証期間内であれば
    キーキャップを最大10個まで無料で送ってくれます。
    (ただし、英語版キーボードのキーキャップに限る)
    詳しくはこちらのページ(英語)をどうぞ。

    「HOME」「END」キーが欲しいのでサポートに連絡して送ってもらいます。
    お察しの通り、サポートスタッフは現地(アメリカ)の人。
    連絡のやりとりに使う言語はもちろん英語です。
    英語が苦手な私は、Google翻訳 の力を借り
    泣きながら英文を作って送りました。

    すると、すぐに返事が。
    「送るから待っててなー!」と書いてあったので
    何とか私の英語(大半はGoogle先生)が通じたようです。

    1. 後日、steelseries から郵便物が届きました。
      発送日を見るにすぐに送ってくれたみたいです。
      (通常、1~2週間くらいで届くんじゃないかと思います)
      写真

    2. アメリカから届いた「HOME」と「END」キー。
      写真

    3. 裏側はこんな感じ。
      写真




    キーキャップの交換

    自力でキーキャップを引き抜くと壊しそうなので
    「キープラー」という専用工具を購入。
    B0047MQJ4I
    FILCO Keypuller キーボードメンテナンス用キーキャップ引き抜き工具 ブラック FKP01

    工具はそんなに高くないですが
    それ故に、Amazon で送料無料にしようと思うと
    他のものと一緒に買わないといけないのが難点かも……。


    1. 実物がこちら。早速使ってみます。
      写真

    2. キーの両サイドから2本の針金を滑り込ませます。
      写真

    3. キーの裏に針金が入ったら
      少しねじってキーの角を針金で抱え込む感じに。
      あとは、そのまま真上に引っ張る!
      写真

    4. 取れました。
      写真

    5. キーボードの方はこんな感じ。
      写真

    6. 代わりに、「HOME」をはめ込みます。
      写真

    7. 「END」キーも同じように取り替え。
      あっさり交換完了。ものすごく簡単でした。
      写真

    ちなみに、針金はそれなりに柔軟性はあるので
    少し幅のある「CAPS」キーなども十分イケます。
    (「スペース」キーは片側ずつじゃないとキツイかも)
    写真



    行頭/行末に一瞬で移動できる「HOME」「END」はよく使うので
    やっぱり矢印キーの近くにあると便利ですね。

    矢印キーが6個もあって押し間違いが時々あったんですが
    「↖(左上)」「↗(右上)」キーを「HOME」「END」キーに交換してから
    見やすくなってそのようなミスはほぼなくなりました。

    アメリカからキーキャップを送ってもらって感謝です。




    B0047MQJ4IFILCO Keypuller キーキャップ引き抜き工具 FKP01
    FILCO

    by G-Tools

    B00EURVBQGSteelSeries Apex [RAW] 日本語キーボード
    SteelSeries

    by G-Tools









    このエントリーをはてなブックマークに追加




    管理人だけが読めるコメントにする(返信はしません)
    【お知らせ】
    • コメントは承認制です。反映に時間がかかります。
    • Yahoo!BBはスパムコメントが多いため一部規制中です。
    • URLを含む投稿はできません。必要な場合は最初のhを削って下さい。
    • 記事に直接関係ない個人のトラブルにはお答えできません。
    • Android は使ったことがないので質問を頂いても答えられません。
    • その他詳細はこちら





    記事別の週間アクセス数ランキングです。こちらの記事もぜひ読んでみて下さい。

    2008-2017 知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ  無断転載禁止

    ブログパーツ