このブログのはてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加

知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ

知らなきゃ損するPC情報を分かりやすくメモする個人ブログ。
『月,水,金』の週3回更新!(予定)

このブログ内をキーワードで検索することもできます。
Loading



最新記事
  • CLIP STUDIO PAINT:メーカートーン無料提供が3月末で終了 (03/24)
  • ニコニコ動画+Firefoxでプレイヤーが真っ黒になる症状 (03/22)
  • 中世ヨーロッパの文献の雰囲気をもつフリーフォント「eltic」 (03/20)
  • Windows:起動時のロック画面の背景画像を変えてみる (03/15)
  • Sublime Text 3:ミニマップの表示範囲を常に出しておく (03/13)
  • 管理人より
    2100万アクセス突破!ありがとうございます。

    MP4動画の音ズレ修正,トリミングを無劣化でする

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    Avidemux_icon.pngAvidemux(作者: Mean様) - Windows, Mac, Linux(フリーソフト)
    操作画面


    こんにちは、さち です。

    先日、MP4の動画に音ズレが発生していました。

    最近の動画プレイヤーは簡易的に音ズレを修正できる場合もあり
    PC で見る分にはそれほど困りません。
    しかし、iPhone ではそういうことはできません。
    iPhone で見るなら動画自体を修正するしかないのです。

    再エンコードするのは面倒だし
    無劣化で簡単に音ズレを修正できるソフトってないかなぁ
    と思ったら、そのとおりのフリーソフト「Avidemux」を見つけました。
    インターネッツは素晴らしい。




    使い方

    MP4 動画の音ズレを無劣化で修正する手順を見ていきます。

    1. 「Avidemux」を起動します。
      操作画面

    2. 編集する動画ファイル(MP4)をドラッグ&ドロップ。
      (メニューの「File」→「Open」から開いてもOK)
      操作画面

    3. 「Video Output」と「Audio Output」を「コピー」にします。
      「Shift」にチェックを入れて、音ズレの修正(ミリ秒で指定)をします。
      「Output Format」は「MP4 Muxer」にします。
      操作画面

    4. 動画の編集をします。
      音ズレ修正なので「再生」からプレビュー確認するだけで十分。
      トリミング(動画のカット)もIフレーム単位(※後述)であれば無劣化で可能です。
      操作画面

    5. 編集が完了したら「保存(フロッピーアイコン)」をクリック。
      保存場所と保存名を指定しましょう。
      操作画面

    6. 無劣化編集なので保存はすぐ完了します。
      操作画面

    これで、MP4ファイルの音ズレ修正は完了。
    無劣化編集なので時間がかかりませんし画質,音質の劣化もありません。




    ソフトのダウンロード

    操作画面

    Avidemux はこちらのページにある「FossHub」からダウンロードができます。
    32bit版は上、64bit版は下のリンクです。
    使用している PC に合ったものを選んで下さい。
    (最近の PC は多くの場合 64bit です)

    今回は、Windows 版を利用しましたが、Linux 版,MaxOS 版もあります。

    分かりやすいソフトなので私は一部英語表示のまま使っていますが
    こちらサイト様の日本語言語ファイルを利用することで
    メニュー等も日本語表示にできます。




    おまけ - 「I(アイ)フレーム」って何?

    「動画」が動いて見える仕組みはパラパラ漫画と同じ。
    絵を素早く切り替えることで動いているように見えるわけです。
    このパラパラ漫画1枚1枚を動画では「フレーム」と言います。

    ただし、フレームには3つの種類があります。
    Iフレーム,Pフレーム,Bフレームです。
    (「Iフレーム」は「キーフレーム」と呼ばれることもあります)

    この3種類中で
    パラパラ漫画のようにきちんと絵が描いてあるのはIフレームだけで
    Pフレーム,BフレームはIフレームとセットで動く特殊なフレームです。

    つまり、Pフレーム,BフレームはIフレームと一緒にいないと機能しません。
    そのため、無劣化でのトリミングは基本Iフレーム単位での編集です。
    (トリミングの始点OK: Iフレーム、終点OK: Iフレーム,Pフレーム)

    Avidemux でも「フレームタイプ」として表示されるので確認してみて下さい。
    下の画像の場合、「I-FRM」とあるのでこのフレームは「Iフレーム」ですね。
    操作画面

    簡単にするためにかなり大雑把に説明しました。
    Iフレーム,Pフレーム,Bフレーム についてもっとしっかり知りたい方は
    下記のサイトが分かりやすいと思うので読んでみて下さい。

       → キーフレームとは?Iフレーム・Pフレーム・Bフレームの違い【GOP】 - AviUtlの易しい使い方








    このエントリーをはてなブックマークに追加




    管理人だけが読めるコメントにする(返信はしません)
    【お知らせ】
    • コメントは承認制です。反映に時間がかかります。
    • Yahoo!BBはスパムコメントが多いため一部規制中です。
    • URLを含む投稿はできません。必要な場合は最初のhを削って下さい。
    • 記事に直接関係ない個人のトラブルにはお答えできません。
    • Android は使ったことがないので質問を頂いても答えられません。
    • その他詳細はこちら


    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    | 2017/01/30/Mon [EDIT]



    記事別の週間アクセス数ランキングです。こちらの記事もぜひ読んでみて下さい。

    2008-2017 知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ  無断転載禁止

    ブログパーツ