このブログのはてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加

知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ

知らなきゃ損するPC情報を分かりやすくメモする個人ブログ。
『月,水,金』の週3回更新!(予定)

このブログ内をキーワードで検索することもできます。
Loading



最新記事
  • Windows:ウィンドウを効率よく操作する方法まとめ (12/09)
  • Windows:スリープ復帰時のパスワード入力をやめる (12/07)
  • Windows:ミス激減!チェックボックスでファイルを複数選択する (12/05)
  • Amazon:スマホでPC版サイトを開いたらスマホ版に戻れなくなった (12/02)
  • Windows:アプリの音量が勝手に変更される (11/30)
  • 管理人より
    2000万アクセス突破しました。ありがとうございます。

    エクセル:テーブルを解除して普通の表(セル)に戻す

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    操作画面


    こんにちは、さち です。

    今回は、エクセル(Excel)で
    テーブルを解除して普通の表(セル)に戻す方法を書いていきます。

    表をテーブルにする時は「挿入」タブで行うのですが
    その逆(テーブルから表に戻す)は「挿入」タブではできません。

    つまり、テーブルの「作成」と「解除」のボタンは
    それぞれ別の場所にあります。
    ものすご~く分かりにくい!何でこんな仕様に…。




    テーブルを解除する

    1. 例えば、このようなテーブルがあります。
      操作画面

    2. テーブル上にカーソルを置いて、「デザイン」タブを選択。
      操作画面

    3. テーブルのデザイン(スタイル)を消したい場合は
      「デザイン」タブ→「テーブル スタイル」を最上段左端のものにします。
      操作画面

    4. それでも、書式設定がテーブル化前のものに戻らない場合は
      「テーブル スタイルのオプション」の「見出し行」以外のチェックを外してみましょう。
      操作画面

    5. 「範囲に変換」をクリック。
      操作画面

    6. 確認ダイアログが出るので「はい」をクリック。
      操作画面

    7. テーブルを解除できました。
      操作画面


    ちなみに、手順「5」の操作は
    テーブル上で「右クリック」→「テーブル」→「範囲に変換」でも可能です。
    操作画面




    この手順、覚えようとしてはいるんですが
    テーブルを解除する機会が少ないので次の頃には忘れています。
    困ったものです…。

    事前知識がないと
    「範囲に変換」=「テーブルの解除」には結びつかないので
    ここもつまずくポイントになっているなと感じます。



    【関連記事】

       → エクセル(Excel)で知ってると便利なこと 目次








    このエントリーをはてなブックマークに追加




    管理人だけが読めるコメントにする(返信はしません)
    【お知らせ】
    • コメントは承認制です。反映に時間がかかります。
    • Yahoo!BBはスパムコメントが多いため一部規制中です。
    • URLを含む投稿はできません。必要な場合は最初のhを削って下さい。
    • 記事に直接関係ない個人のトラブルにはお答えできません。
    • Android は使ったことがないので質問を頂いても答えられません。
    • その他詳細はこちら





    記事別の週間アクセス数ランキングです。こちらの記事もぜひ読んでみて下さい。

    2008-2016 知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ  無断転載禁止

    ブログパーツ