このブログのはてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加

知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ

知らなきゃ損するPC情報を分かりやすくメモする個人ブログ。
『月,水,金』の週3回更新!(予定)

このブログ内をキーワードで検索することもできます。
Loading



最新記事
  • Amazon:スマホでPC版サイトを開いたらスマホ版に戻れなくなった (12/02)
  • Windows:アプリの音量が勝手に変更される (11/30)
  • かしこいかわいい新PC「エリーチカ」がやってきた(時々ポンコツ) (11/28)
  • Windows:目的毎,ファイルの種類(拡張子)毎に既定アプリを変更 (11/25)
  • Windows:ヘッドホン(イヤホン)から音が出ないときの対処法 (11/23)
  • 管理人より
    2000万アクセス突破しました。ありがとうございます。

    エクセル:ドラッグ&ドロップでセルを割り込ませる方法

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    操作画面


    こんにちは、さち です。

    今回は、エクセル(Excel)で
    ドラッグ&ドロップを使ってセルを割り込ませる方法について
    書いていきます。




    ドラッグ&ドロップで移動できるけど…

    1. 例えば、下のように「1」~「9」まで順に並んだセルがあり
      「1」のセルを 中央(上から5番目) に割り込ませたいとします。
      操作画面

    2. エクセルはセルの端(右下以外)をドラッグすると移動できます。
      この方法で「1」を移動させてみましょう。
      操作画面

    3. 中央(上から5番目) でドラッグを離すと…
      操作画面

    4. 置き換えを確認するダイアログが出ました。
      ここで「OK」をクリックすると…
      操作画面

    5. 「1」に置き換えられ、「5」が消えてしまいました。割り込み失敗!
      操作画面





    「Shift」キーを押すだけで解決

    実は、先ほどとほぼ同じ手順で「Shift」キーさえ押せば解決します。

    1. セルの端をドラッグでつかみます。
      操作画面

    2. 「Shift」キーを押しながら移動すると移動先の表示が「H」型になります。
      ここに移動したセルが割り込むんだと直感的に分かりますよね。
      つまり、「5」と「6」の間でドラッグを離せば…
      操作画面

    3. 「1」を 中央(上から5番目) に割り込むことに成功!
      操作画面

    「1」のセルを「切り取り」して
    「6」のセルの位置で「右クリック」→「切り取ったセルの挿入」
    としても同じことができるので無理に覚える必要はありません。

    ドラッグ&ドロップでのセル移動を多用する人は
    知ってるか知らないかで大違いなのでぜひ使ってみてください。




    【関連記事】

       → エクセル(Excel)で知ってると便利なこと 目次








    このエントリーをはてなブックマークに追加




    管理人だけが読めるコメントにする(返信はしません)
    【お知らせ】
    • コメントは承認制です。反映に時間がかかります。
    • Yahoo!BBはスパムコメントが多いため一部規制中です。
    • URLを含む投稿はできません。必要な場合は最初のhを削って下さい。
    • 記事に直接関係ない個人のトラブルにはお答えできません。
    • Android は使ったことがないので質問を頂いても答えられません。
    • その他詳細はこちら





    記事別の週間アクセス数ランキングです。こちらの記事もぜひ読んでみて下さい。

    2008-2016 知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ  無断転載禁止

    ブログパーツ