このブログのはてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加

知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ

知らなきゃ損するPC情報を分かりやすくメモする個人ブログ。
『月,水,金』の週3回更新!(予定)

このブログ内をキーワードで検索することもできます。
Loading



最新記事
  • Amazon:スマホでPC版サイトを開いたらスマホ版に戻れなくなった (12/02)
  • Windows:アプリの音量が勝手に変更される (11/30)
  • かしこいかわいい新PC「エリーチカ」がやってきた(時々ポンコツ) (11/28)
  • Windows:目的毎,ファイルの種類(拡張子)毎に既定アプリを変更 (11/25)
  • Windows:ヘッドホン(イヤホン)から音が出ないときの対処法 (11/23)
  • 管理人より
    2000万アクセス突破しました。ありがとうございます。

    Firefox:隠れオタク御用達「Search Scrub」が更新されてました

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    SearchScrub_icon.pngSearch Scrub(作者:James Gennoy様) - Firefox用アドオン
    操作画面


    こんにちは、さち です。

    検索窓の検索ワードを自動で消してくれるアドオン「Search Scrub」。
    隠れオタクには無くてはならないアドオンだったのですが
    新バージョンの Firefox になってから動かなくなっていました。

    まぁ、無くても何とかなるかと一旦はアドオンを削除したのですが
    やはり、無いと不便だなと思うことが何度か発生…。

    代替アドオンを探していると
    「Search Scrub」が最近更新されていたことを知りました。




    新しいバージョンが出てた

    代替アドオンを探していたら、Search Scrub のバージョン履歴にたどり着きました。
    2015年11月25日に新バージョンが公開されていたようです。
    操作画面

    丁度、私がアドオンを削除した直後ぐらいです。
    入れ替わりの更新に、自分のタイミングの悪さが悲しくなりました…。




    アドオン「Search Scrub」復活!

    Search Scrub をこの記事ではじめて知ったという人のために
    機能の説明をしつつ、アドオン復活のご報告です。

    1. 検索バーに検索ワードを入力。
      操作画面

    2. 検索結果が表示。
      操作画面

    3. すると、検索窓に入力した検索ワードが自動で消えます。
      やった!アドオンの機能が復活したよ!
      操作画面

    地味な機能なんですが、これが結構重宝します。
    検索ワードって意外と消し忘れてプライバシー丸出しなんですよね。
    隠れオタクするのも大変です。




    少し進化してた

    旧バージョンは、5種類の秒数から選択する形式でした。
    操作画面

    新バージョンでは、任意の秒数を入力できるようになりました。
    操作画面

    ちょっとしたことだけど
    使いやすく改良してくれるのはありがたいことです。




    Firefox用アドオン「Search Scrub」のダウンロードはこちらから。

       → 「Search Scrub」をダウンロードする - Firefoxアドオン公式








    このエントリーをはてなブックマークに追加




    管理人だけが読めるコメントにする(返信はしません)
    【お知らせ】
    • コメントは承認制です。反映に時間がかかります。
    • Yahoo!BBはスパムコメントが多いため一部規制中です。
    • URLを含む投稿はできません。必要な場合は最初のhを削って下さい。
    • 記事に直接関係ない個人のトラブルにはお答えできません。
    • Android は使ったことがないので質問を頂いても答えられません。
    • その他詳細はこちら


    そういえば
    あけましておめでとうございます。
    今年も宜しくお願い致します。

    「Search Scrub」、間一髪セーフでしたね。
    以前予告されていた様に、Firefox 43 より未署名の拡張(と云うより AMO に未掲載の拡張)が使えなくなりました。
    一応現時点では「xpinstall.signatures.required」を設定する事で無理矢理入れる事も可能ですが、これも猶予期間が殆ど無く、次の Firefox 44(次期延長サポート版の ESR 45 系列も含む)ではユーザーからこれを回避する手段は剥奪されます。

    ちなみに、以前取り上げられていた「weblioPane」はどうでしょうか?
    もし進展が無いのであれば、代替となる拡張を探すかブラウザを Pale Moon 等に切り替えるかの選択を迫られそうですが・・・。

    後、Anti-Australis 必携の「Classic Theme Restorer」ですが、最近は項目数が増大し、更に設定画面も以前とは別物になっており、中には同じ設定項目でもカテゴリが変わったものも有るので、ゼロからカスタマイズするのは中々骨が折れます。
    また、前回取り上げて直ぐの時期に日本語にも対応したのですが、現在最新の v1.4.5 では(一時的とはいえ)日本語ロケールが削除されています。(ひとつ前の v1.4.4 は日本語対応だが未翻訳の箇所も多い)
    新年早々のネタとして、よろしければ是非。
    Rufus | 2016/01/02/Sat [EDIT]
    本年もよろしくお願いします。

    「weblioPane」はあれから何も進展がないので
    代わりのアドオンを探すことになりそうです…。

    「Classic Theme Restorer」の記事については検討しますね。
    うみの さち | 2016/01/07/Thu [EDIT]



    記事別の週間アクセス数ランキングです。こちらの記事もぜひ読んでみて下さい。

    2008-2016 知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ  無断転載禁止

    ブログパーツ