このブログのはてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加

知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ

知らなきゃ損するPC情報を分かりやすくメモする個人ブログ。
『月,水,金』の週3回更新!(予定)

このブログ内をキーワードで検索することもできます。
Loading



最新記事
  • Amazon:スマホでPC版サイトを開いたらスマホ版に戻れなくなった (12/02)
  • Windows:アプリの音量が勝手に変更される (11/30)
  • かしこいかわいい新PC「エリーチカ」がやってきた(時々ポンコツ) (11/28)
  • Windows:目的毎,ファイルの種類(拡張子)毎に既定アプリを変更 (11/25)
  • Windows:ヘッドホン(イヤホン)から音が出ないときの対処法 (11/23)
  • 管理人より
    2000万アクセス突破しました。ありがとうございます。

    どこでも注げる計量カップを魔法瓶マグカップ用に買ってみた話

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    イメージ


    去年の夏に購入してから愛用している「魔法瓶マグカップ」。
    夏は、氷が長持ちして結露もしない(→詳細記事
    冬は、30分経っても温かい圧倒的保温力(→詳細記事
    非常に便利にです。

    ただ、一つだけ困ったことが…。
    それは、電子レンジで使えないことです。




    魔法瓶マグカップの弱点「電子レンジNG」

    イメージ

    電子レンジに金属を入れると
    電子レンジの故障を招いたり、火花が出たりします。

    魔法瓶マグカップはステンレス製。
    そう、魔法瓶マグカップは電子レンジに使えません
    普通のマグカップ(陶器)は電子レンジOKなので
    この点は魔法瓶マグカップの短所です。

    牛乳を温める際は
    一旦普通のマグカップに牛乳を入れて電子レンジで温めて
    それを魔法瓶マグカップに移す方法を取っていました。

    しかし、1つ問題が…。
    牛乳を移す際に、普通のマグカップのフチから
    雫(しずく)がたらーっと垂れるんです…。
    床やテーブルにこぼれることもありプチストレスです。




    中身を移すときにこぼれないカップは?

    カップから移すときにこぼれる。
    これを解決するには、こぼれないカップを使えばいい。
    すごく単純なことです。

    移すときにこぼれないカップって何だ…?
    別の容器に移すことを前提に作られたカップ…
    そう、計量カップです!

    どこの家にもある計量カップ。
    早速、計量カップを引っ張りだして見てみると
    耐熱温度 70度」や
    電子レンジでは使用できません」の記載が…。

    ナンテコッタイ!
    当時、何も考えず適当に選んだので
    電子レンジで使えない計量カップを買っていたのです。

    電子レンジOKの計量カップが家に無いなら
    ホームセンターに行くしかないじゃない!




    どこからでも注げる計量カップ

    ホームセンターで見つけたのは
    どこでも注げる」と書かれた計量カップ。
    便利そう(ネタ的にも面白そう)なので、即購入。

    Amazon でも同じ商品を扱っていたので貼っておきます。
    包丁やカミソリなどの刃物でも有名な貝印製です。
    B00ZVUKMBG
    貝印 どこでも注げる耐熱計量カップ 500ml DH-7121


    もちろん、電子レンジOKです(カップ底面に記載があります)。
    写真


    早速、電子レンジで牛乳を温めてみたところ
    本当にどこからでも注ぐことができ
    牛乳を移すときも一切こぼれませんでした。

    普通の計量カップより口のフチが細く作られているため
    どこからでもキレイに注げるようです。
    (個人の推測なので違ってたら申し訳ないです)




    計量カップを選ぶ時のポイント

    実際に買ってみて気づいた点を書いてみます。


    ■ 電子レンジOK
    電子レンジで使いたいがために買うので大大大前提!
    他のことに気を取られて
    電子レンジで使えるかの確認を忘れないように

    ■ キレイに注げる
    私の購入動機がまさにこれでしたからね。
    フチからしずくが垂れない注ぎやすいものを選びましょう。
    今回選んだ計量カップはどこからでもキレイに注げて便利です。

    ■ 目盛りが見やすい
    通常の計量カップは目盛りが赤色のことが多いですよね。
    今回選んだ計量カップも基本は赤色なんですが
    「ml(ミリリットル)」の目盛りは白色でも書かれています
    コーヒーなど色の濃い飲み物を入れる時も見やすいです。
    上から目盛りを確認できる計量カップも便利そうですね。

    ■ 大きめのサイズ
    私が使っている魔法瓶マグカップの容量は 250ml 程度。
    料理で一般的な 200ml の計量カップでは足りません
    500ml, 1000ml などの計量カップがあるので
    魔法瓶マグカップの容量や家族人数などに合わせて選びましょう。
    私は 500ml のものを選びました。

    ■ 洗いやすい
    寒くなってくると一日何度も使うこともあるでしょうから
    洗いやすいものを選びましょう。
    今回選んだものは注ぎ口がない(どこでも注げる)ため
    とても洗いやすい
    です。




    魔法瓶マグカップ用に計量カップを買う人が
    どれくらいいるのかよく分かりませんが参考になれば幸いです。


    どこからでも注げる計量カップ
    B00ZVUKMBGKai House Select 耐熱計量カップ 500ml DH-7121
    貝印

    by G-Tools

    上から見てはかれる計量カップ。
    B004WUL4IQOXO アングルドメジャーカップ 500ml
    OXO (オクソー)

    by G-Tools










    このエントリーをはてなブックマークに追加




    管理人だけが読めるコメントにする(返信はしません)
    【お知らせ】
    • コメントは承認制です。反映に時間がかかります。
    • Yahoo!BBはスパムコメントが多いため一部規制中です。
    • URLを含む投稿はできません。必要な場合は最初のhを削って下さい。
    • 記事に直接関係ない個人のトラブルにはお答えできません。
    • Android は使ったことがないので質問を頂いても答えられません。
    • その他詳細はこちら





    記事別の週間アクセス数ランキングです。こちらの記事もぜひ読んでみて下さい。

    2008-2016 知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ  無断転載禁止

    ブログパーツ