このブログのはてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加

知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ

知らなきゃ損するPC情報を分かりやすくメモする個人ブログ。
『月,水,金』の週3回更新!(予定)

このブログ内をキーワードで検索することもできます。
Loading



最新記事
  • Amazon:スマホでPC版サイトを開いたらスマホ版に戻れなくなった (12/02)
  • Windows:アプリの音量が勝手に変更される (11/30)
  • かしこいかわいい新PC「エリーチカ」がやってきた(時々ポンコツ) (11/28)
  • Windows:目的毎,ファイルの種類(拡張子)毎に既定アプリを変更 (11/25)
  • Windows:ヘッドホン(イヤホン)から音が出ないときの対処法 (11/23)
  • 管理人より
    2000万アクセス突破しました。ありがとうございます。

    Firefox:アドレスバーからの検索が遅い、エラーになってしまう

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    Omnibar_icon.pngOmnibar(作者:Ajit K様) - Firefox用アドオン
    操作画面


    こんにちは、さち です。

    Firefox のアドレスバーに検索ワードを入力して「Enter」を押すと
    検索結果を表示してくれますよね。

    多くの人が頻繁に使うと思われるこの機能
    非常に便利なんですが
    検索ワードによっては、結果の表示がやたら遅かったり
    そもそもエラーが出て検索ができなかったりします。

    今回は、そんな問題を解決してくれるアドオン
    「Omnibar」について書いていきます。




    アドレスバーから検索をすると表示が遅い

    アドレスバー(ロケーションバー)から検索を行うと
    検索ワードによっては結果の表示がやたらと遅くなります。

    1. 例えば、アドレスバーから「ラブライブ」で検索。
      操作画面

    2. 「アドレス解決をしています...」と表示され
      「接続中」のまま数秒待たされます。
      操作画面

    3. やっと検索結果が表示されました。
      読み込みがはじまってから実際に表示されるまで約4秒。
      たった4秒でも、待たされてる感が割りとあります。
      操作画面


    アドレスバーからの検索で困ることはこれだけではありません。
    検索ワードに「。」が入っているとエラーが出てしまうのです。

    1. 例えば、アドレスバーから「一週間フレンズ。」で検索。
      操作画面

    2. URL として認識されてしまいエラーが出ました。
      どう見ても URL ではないと思うのだけど…。
      操作画面

    URL として認識するエラーについては
    回避法もありますが一手間が必要で地味に面倒です。




    「Omnibar」を導入して全部解決!

    アドレスバーからの検索で困る前項のような問題も
    「Omnibar」を導入すればすべて解決です!

    1. 先ほどと同じように、アドレスバーから「ラブライブ」で検索。
      操作画面

    2. 「アドレス解決をしています...」の表示はなく、すぐ検索がはじまります。
      操作画面

    3. 検索結果が表示。1秒もかかりませんでした。
      操作画面

    4. もう一方の問題も検証してみましょう。
      先ほどと同じように、「一週間フレンズ。」で検索。
      操作画面

    5. エラーは出ず、検索結果が表示されました。
      操作画面

    これで、アドレスバーからの検索が快適になりました!
    もちろん、これまで通り URL の直接入力もできますよ。




    アドレスバーの検索サイト名表示について

    「Omnibar」を導入すると、アドレスバーの右端に検索サイト名が表示されます。
    ここをクリックすると検索サイトを変更できます。
    操作画面

    表示が不要な場合は、アドオンの「設定」で
    「Show search engine in urlbar」のチェックを外します。
    操作画面

    検索サイト名が非表示になりました。
    操作画面

    「Hide engine name」「Hide engine icon」にチェックを入れれば
    サイト名,サイトロゴアイコン を個別に非表示にできます。
    また、「Autohide search engine」にチェックを入れると
    アドレスバーが空の場合のみ検索サイト名を表示します。




    その他の設定


    ■検索バーを表示する
    「Omnibar」を導入すると、検索バーが消滅しますが
    「Hide search box」のチェックを外して Firefox を再起動すると復活します。
    操作画面


    ■検索時に出るサジェスト(予測候補),履歴を非表示にする
    サジェスト(予測候補),履歴が不要な場合は
    「Show suggestions for queries and URLs」のチェックを外します。
    表示数の変更も可能です。
    操作画面


    ちなみに、一番上の項目
    「Enable search for queries without search keyword or operator」のチェックを外すと
    検索が遅くなる問題が復活してしまいます。基本的に触らないようにしましょう。
    操作画面



    アドオン「Omnibar」のダウンロードはこちらからどうぞ。

       → 「Omnibar」のダウンロードページヘ - Add-ons for Firefox(公式)


    ロケーションバーからの検索が遅い問題、
    「。」が入るとエラーが出る問題は Firefox33 で解消されました。










    このエントリーをはてなブックマークに追加




    管理人だけが読めるコメントにする(返信はしません)
    【お知らせ】
    • コメントは承認制です。反映に時間がかかります。
    • Yahoo!BBはスパムコメントが多いため一部規制中です。
    • URLを含む投稿はできません。必要な場合は最初のhを削って下さい。
    • 記事に直接関係ない個人のトラブルにはお答えできません。
    • Android は使ったことがないので質問を頂いても答えられません。
    • その他詳細はこちら


    「一週間フレンズ。」の謎を軽く解説しておきます。
    まず、国際化ドメイン名ってのがありまして、その仕様を決める文書(RFC3490)の項目3.1にドットとして扱う文字が決められています。
    U+002E(ピリオド".")、U+3002(句点"。")、U+FF0E(全角ピリオド".")、U+FF61(半角句点"。")です。
    なので、きちんと対応したブラウザなら ttp://fc2。com/ とか ttp://はじめよう。みんな/ なんかでも通るわけです。

    次は少し難しめのお話です。
    ツリー構造(木構造)というのがポイントです。
    ツリー構造のルート(根)は文字としては表記されず、子とのセパレータを記述することで表現したりします。
    例えばLinuxとか使う場合に習うと思いますが、階層のパス区切り記号である"/"が、先頭にあると"/"だけでルートとするってのがそれで、これは"(概念上のルート)/"と考えると理解しやすいです。
    とまぁ、話が若干逸れましたがドメイン名もツリー構造で出来ていて、トップレベルドメインの上に表記されないルートがあると考えてください。
    なので ttp://fc2.com./ というのは最後の"."と"/"の間に表記されない概念上のルートがあると考えられ、正しいURLとして通ります。(Chrome系はダメっぽいけど)
    興味ある人は「FQDN」とかで検索してください。
    なお、いつも使っているURLで書かれないのは、自明のものはしばしば省略されるという文化があるためです。
    例えば同様に自明の場合省略されるものにポート番号があります。

    また、直接は関わりありませんが、「ドメイン名.」のパターンとしてドット無しドメインってのが存在しています。
    ttp://it.slashdot.jp/story/14/01/14/0842256/

    というわけで、上記の点を合わせると「一週間フレンズ。」というのは仕様としては問題のないドメインの形なので、ブラウザはURLと判断してアクセスを試みエラーを返すのでした。
    通りすがりの暇人 | 2014/05/18/Sun [EDIT]
    解説ありがとうございます。
    勉強になりました。
    うみの さち | 2014/05/20/Tue [EDIT]



    記事別の週間アクセス数ランキングです。こちらの記事もぜひ読んでみて下さい。

    2008-2016 知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ  無断転載禁止

    ブログパーツ